バリ島FAQ

FAQ

FAQ

 

バリ島の空港

 

バリに航空便で入島する場合、デンパサール空港を利用することになります。

 

正式名称:ングラ・ライ国際空港、別名:デンパサール国際空港

 

入国にビザは不要ですので、到着ビザカウンターへ向かうことなく入国管理へ進んでしまってOKです。

 

無料wifiの接続もOKですので、到着後すぐにインターネット環境を利用できます。

 

デンパサール国際空港はバリ島の南部に位置し、南部のアクティビティを利用するのには大変便利なのですが、その他の北部、東部、西部を目的地にしている場合はここからタクシーやバスでの移動がメインになるでしょう。

 

バリの通貨

 

バリの通貨はルピアです。

 

1ルピアは日本円にすると約0.008円。

 

1円の約1/120になります。

 

物価は日本の約1/3ほどになりますので、観光客価格になっているエステなども、日本と比べるとかなり安い料金で利用できます。

 

バリの言葉

 

バリの公用語はインドネシア語なのですが、多くのバリ島民はバリ語を使用します。

 

市街地やホテルなどではインドネシア語や英語で通用しますが、田舎や観光スポットから外れた地域などで食事しようとすると、バリ語のみの場合もあるので注意しておきましょう。

 

ショッピングモールなどでは英語対応の店員さんも多く、なかには日本語もできるスタッフなどもいらっしゃいます。

 

バリのお酒

 

バリに行った際には、インドネシアのビールビンタンビールがおすすめです。

 

インドネシアを代表するビールで、辛口ながらも後味がすっきりしているのが特徴。

 

日本国内でも入手可能ですが、ビールはその国で飲むのが一番おいしいですね。

 

バリの治安

 

バリで歩く際(特に夜間)は、かばんのひったくりに注意しましょう。

 

バイクで後ろから肩にかけたかばんをひったくられるケースが繁華街多発しています。

 

肩掛けかばんを持ち歩く際には車道ではない側にかけ、後ろからバイクや人などが接近していないか注意を払っておきましょう。

 

また、スリや置き引きも割と多いので、食事中に貴重品をテーブルの上に置かないことや、かばんを置いて責を離れたりしないようにしましょう。

 

両替やお釣りをもらう際にも注意が必要です。

 

正規の両替商などで両替する場合、レートと異なる金額を渡されたりします。

 

高額な釣り銭の場合は少ない金額のお釣りが渡されることも多いです。

 

おかしいと思ったらその場で確認しましょう。

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ